コドミン 味

コドミンの味は美味しいの?子供でも飽きずに続けられる?

コドミンの味はどんな

 

コドミンは子供でも摂取することができる多動症向けのサプリですが、どんな味がするのでしょうか?

 

多動症でなくても、じっとしていることが苦手だったり、どこでも騒いでしまう、注力が低いなどのお子様にも効果を発揮すると注目されているコドミンですが、大人なら味がまずくても頑張って飲むことができますが、子供にどんなに体に良いことを伝えたとしても味が美味しくなければ摂取してくれませんよね。

 

無理やり飲ませるわけにもいかないのですし、余計にコドミンを飲むのが嫌になってしまいますので、子供に摂取させるのであれば味は重要なポイントです。

 

サプリと聞くとあまり味が美味しくないイメージがありますが、コドミンはどんな味がするのでしょうか?

 

実際にコドミンを使用しているご家庭の口コミも合わせてご紹介します!

 

 

薬が苦手な子供でも安心!ラムネ味のお菓子感覚で楽しめる!

 

コドミンは子供が美味しく続けられるようにラムネ味になっています。

 

毎日摂取してもお菓子感覚で気軽に続けることができますよね!

 

サプリの大きさも小さ目なので、お子様でも無理なく摂取することができます。

 

 

いつ飲んだらいいの?

 

ラムネ味で毎日美味しく飲むことができるコドミンですが、いつ飲んだらさらに効果があがるのでしょうか?

 

コドミンは特にいつ飲んだほうがいいなど決まりはなく、毎日同じくらいの時間で摂取することが大事です、

 

ただし、就寝前に飲んでしまうと、まれに寝つきが悪くなったり、睡眠が浅くなることもあるので、できればコドミンを摂取するのは朝か日中にしておきましょう。

 

 

毎日飲まないと効果が出ないの?

 

コドミンの味は美味しいので、お菓子のように気軽に摂取することができますが、毎日同じ味だと子供が飽きてしまうので、毎日摂取しないほうがいいのでは?と思われている人もいますよね。

 

味は1種類しかないコドミンですが、1日の摂取量目安はたったの1粒〜2粒なので、口の中に入れると短時間で溶けるので、飽きがきにくいのも特徴です。

 

また、大半の子供はラムネ味が好きなので、毎日でもコドミンを美味しく摂取することができますよね!

 

もし、毎日ではなく、日を空けて摂取してしまうと、コドミンだけでなく、どんなサプリでもそうですが、それだと思うような効果を実感するのにかなりの時間がかかってしまいます。

 

サプリは医薬品ではないので、効果が出るまでにある程度時間がかかり、コドミンの場合だと毎日飲んでいたしても効果が出始めるのは約3か月後とされています。

 

脳の神経伝達物質を刺激することで、多動症を抑えることができるので、逆に即効性があるのであれば、それほど体に負担がかかり、副作用は出そうで怖いですよね…

 

サプリのメリットは過剰摂取や間違った摂取方法をしなければ、基本的には副作用が出る恐れがないことです。

 

副作用が出る心配がないのであれば、子供にも安心して毎日摂取させることができますよね!

 

 

たくさん摂取しても問題はない?

 

1日の摂取量目安は1粒〜2粒とされていますが、味が美味しいので子供がもっと欲しいとせがんでくることも当然ありえますよね。

 

あまりにも過剰摂取しないのであれば、ある程度目安の摂取量以上飲んでも、体調不良などの副作用が出ることはほぼありません。

 

ただし、あまりにも過剰に摂取しすぎると睡眠障害や胃腸障害を引き起こしてしまうリスクがあり、1日にたくさん飲み過ぎてしまうと子供がすぐに飽きてしまう可能性もあるので、適量を飲ますようにしてくださいね。

 

 

コドミンは苦みもなく、ラムネ味でずっと美味しく続けることができるのも人気の理由ですね!

 

公式サイトにさらに詳しい情報が載っているの、まずはチェックしてみましょう!